我が子は地黒?肌が白くなる方法~子供編~

我が子は地黒?肌が白くなる方法~子供編~

patagoniastoreonline.com No Comment
Uncategorized

外を活発に動き回る子供たちは夏でも冬でもとっても
元気いっぱいで、元気なことはいいのですが子供の肌の黒さが
気になるという親御さんもいるのではないでしょうか。

日焼けしすぎ?こんなに地黒なのはなんで?と思った
ことがある方もいるかもしれませんね。

遺伝でもともと地黒な子供ももちろんいますが、何も
紫外線対策をせずに日焼けを繰り返すのは肌にダメージを与えます。

将来のことも考えると子供のうちから肌が白くなる方法を
取り入れるのはおすすめです。

今回、こちらでは子供にも大人にもおすすめの肌が白くなる方法を
紹介しています。子供にもおすすめできる簡単な方法なので
ぜひお試しください。

小さなお子様、小学生のお子様の肌の色が気になっている方は
こちらの記事を参考にしてみてくださいね。

■肌の色はなにで決まるのか?子供編

肌の色はメラニン色素の量で決まります。
これは子供でも大人でも同じことです。

メラニン色素が生まれつき体に少ない方は肌が白く、メラニン色素が
多い方は地黒、肌が黒いと言われています。

メラニン色素の量は遺伝によって決まるもので、家族や親せきに
地黒の方がいると子供ももしかすると地黒で生まれる
可能性は出て来るでしょう。

元々肌が遺伝的に黒い人で紫外線による影響ではない人なら
あまり心配はないですが、紫外線の影響で何度も日焼けをし
黒くなっている人は少し気を付ける必要があります。

■肌が白くなる方法とは 子供編

子供の肌にもおすすめしたいのは日焼け止めをしっかりと
塗ることです。でも、小さな子供や小学生でも使える日焼け止めって
あるの?というのは気になりますよね。

最近は子供向けの低刺激の日焼け止めも色々と販売されて
いるので、子供には子供用の日焼け止めを使うといいでしょう。

紫外線は季節や天気関係なく降り注いでいるもの。
しっかりと日焼け止めを塗ってから出かける習慣をつけ
紫外線の影響を避けるように心がけましょう。

肌が白くなる方法で必要なのはメラニン色素ができるのを
抑えること。
また、汗をかくと日焼け止めが流れてしまうので、汗をかいたら
よく汗をふいて小まめに日焼け止めを塗り直すクセをつけましょう。

汗対策にウォータープルーフタイプの日焼け止めを使うのも
おすすめです。
汗をかいてこまめに塗り直すのが面倒、できないという方は
水分に強い日焼け止めを使ってください。

また、肌に塗るものですから万が一肌に合わず違和感、かゆみ、赤みなど
が現れる場合には使用を中止するようにしてください。

Leave a Reply